お金持ちの人が心がけている10の節約方法

生活お得情報(動画)

 

新しいアイフォンが欲しいなと思っている人はいませんか?

バハマ旅行なんてどうですか?

一週間どんなに働いても、結局は節約のために家でカップラーメンを食べ、夢にまで見た旅行を諦める人もいるでしょう。そんな人は、無駄遣いをしている事が多いんです。

 

例えば、みなさんはどうやって食料品を買っていますか?

確かに外食よりはお金の節約になりますが、スーパーの戦略によって、無駄遣いをしている場合だってあるんですよ。

さぁ、涙を拭いて。今回は、王族のような生活ができる節約方法を紹介します。

 

タイムスタンプ:

美容や自己メンテナンス 0:31

最新の電子機器 1:33
コーヒーなどのちょっとした飲み物 2:14
流行しているダイエットアイテム 3:02
食料品の買い物 3:51
現金の代わりにクレジットカードを使う 4:58
クーポンで買う不必要な物 5:57
差し迫った医療費 6:40
食料品の無駄 7:30

 

概要:

(1)1ヶ月ごとに、美容や自己メンテナンスに使うための予算を決めておくと安心です。今月はネイルサロンに行く余裕がないのであれば、来月まで待ちましょう。

―日頃から使う携帯やパソコンは必要ですが、新しいバージョンが出たからといってすぐに買うのは辞めましょう。

 

(2)飲み物の節約がしたいという人は、自宅用のコーヒーメーカーを買いましょう!自分のタンブラーやマグカップを使って、会社に飲み物を持参するだけでも、お金の無駄遣いが防げます。

 

(3)本当に体を引き締めたいのであれば、ジャンクフードを辞めて自炊しましょう。野菜たっぷりのご飯を食べ、一日多くジムに通うだけでも目標に近づけます。

 

(4)レジに並んでいる時の衝動買いは避けてください。例えば飴やガム、時には雑誌なんかが置いてあると思わず手に取っちゃうと思います。

 

(5)気づかないうちにクレジットカードの支払額が増えてしまい、給料のほとんどが支払いに消えてしまいます。そして、リボ払いや分割払いに切り替えると利子もかかってくるので、より高くついちゃうんです。何年もにわたって支払い続ける事もあるでしょう。

 

(6)ちゃんと健康管理を行わないと、最終的には治療費の支払額がより多くなります。定期的に歯医者に行かないと、気づいたら複数も虫歯ができてしまい、それも酷くなっている可能性があるんです。

 

(7)1度にすべての食料品を買うのではなく、その時に必要な物だけ買いましょう。そうするだけでも、余分な食料品をストックする必要性もなくなります

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました