生えなかったらお金が戻る?「全額返金制度」がウリの「AGAスキンクリニック」を検証してみました!

健康関連

「髪質がごそっと変わり、細く少ない髪になった」「頭頂部が薄くなってきたような気がする」・・・そんな声を管理人の周りでも良く聞くことがあります。

「薄毛」「若ハゲ」などという嬉しくない言葉を聞きますが、AGAというものをご存知でしょうか?

今回はその「AGA」とは何か?その「AGA」への治療で有名な「AGAスキンクリニック」についてまとめてみました。

 

AGAについてまとめました!

AGAって何だろう?

まずは「AGA」について整理しましょう。

AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。抜け毛が進行し、うす毛が目立つようになります。

女性もAGAになる?

 男性型脱毛症(AGA)は男性ホルモンが大きく影響している脱毛症で、特徴は異なりますが女性にも起こり得ます。女性の場合は「女性男性型脱毛症(FAGA=FemaleAGA)」と呼ばれることがあります。(男性のAGAと区別するために、このように呼びます)

一般的に遺伝や女性ホルモンの影響(減少)などが主な原因と考えられています。 女性ホルモンの分泌が盛んに行なわれていれば問題ないのですが、女性ホルモンは加齢と共に減少してしまいます。

ハゲは遺伝するって本当?

よくハゲは遺伝するって聞きますが、実際のところどうなんでしょうか?

 ハゲの遺伝は、男性のみに「伴性優性遺伝」という方法で母方より受け継がれます。 研究により、ハゲ遺伝子は母より受け継がれることがわかっており、母方の祖父がハゲていたら、遺伝している可能性はありますがその確率は25%だそうです。

管理人の場合、母方の祖父の写真を見ると「ハゲている」感じなのでビビっていましたが、母によれば「(意図的に)剃っていた」ということでホッと安心したことがありました(苦笑)

「生活習慣」も影響するの?

 さて、AGAについて概要が分かってきましたが、では原因は遺伝だけでしょうか?

どうもそれだけではなく、やはり生活習慣も大きく影響するようです。

  • 睡眠時間の不足
  • 偏った栄養素の摂取
  • 不規則な生活  等

また、ストレスや過度のダイエットなどの生活習慣以外の乱れも原因として挙げられます。まずは規則正しい生活かどうか顧みてみるのも必要ですね。

さて生活習慣もさることながら、もし症状が見られたとしたら、素人としては育毛剤とか育毛ケア製品に飛びつきがちです(私もそうでした)

しかしながら、薄毛(AGA)は育毛剤やその他の育毛ケア製品では、あまり改善されないようです。(もちろん、効果のあるケースもあります。個体の差もあるのだと思います)また、皮膚科を検討される方もいらっしゃいますが、AGAに対してはあまり効果があるとは言えないようです。(この点もケースバイケースですが)

いずれにしても薄毛かどうかは、検査してみるのが一番です。

AGAスキンクリニックの概要をまとめてみた!

さて、「AGAスキンクリニック」は全国展開しているAGAの専門クリニックで、東京美容外科院長である麻生泰氏がAGA治療だけに絞り込んだクリニックとして全国展開しています。

また、Gacktがドクター姿でAGAの説明しているTVコマーシャルが有名ですし、最近では「1day坊主タトゥー」「AGA遠隔診療」「AGA深夜診療(23時まで)」など患者の満足度を上げるサービスが拡充されています。

また、現在では、AGAスキンクリニック(AGAスキン)は北海道から沖縄まで日本全国20エリアを超えて拡大しています。

治療方法も広範囲に及んでいて「オリジナル内服薬」「外用薬治療」「Dr’sメソ(AGAメソセラピー)」「AGA幹細胞再生治療」などの基本的なAGA治療に加え、「ヘアタトゥー」「植毛」「LED治療ヘアビーム」なども実施しており、様々なAGAの症状や薄毛の悩みに対応可能なAGA治療を可能にしています。

現在、関東圏(特に東京)では、AGA(男性型脱毛症)を治療する病院の数が非常に多くなっています。その中でも人気上位ランクのクリニックになるためには、「交通アクセスの利便性」や「予約の取りやすさ」、「スタッフの応対」、「治療内容の豊富さ」、「治療の効果」、「はっきりとした価格設定」など、さまざまなポイントに関して、高い評価と評判を受けることができないと、患者さんが集まることはありません。

そして、数多くのクリニックが都内でせめぎあっている中で、アクセス(病院の立地)の良さで口コミサイトや2chなどの掲示板で最も評価されているのが、「AGAスキンクリニック(AGAスキン)」です。

では、AGAスキンクリニック(AGAスキン)の評判や注目ポイントを確認してみましょう。

AGAスキンの治療方法は「内服薬」と「Dr’sメソ治療」のセット

AGAスキンクリニック(AGAスキン)では以下の4つ段階で治療をわけています。

  • 「予防希望の人」
  • 「AGAの進行を遅らせたい人」
  • 「発毛希望の人」
  • 「更なる効果的発毛を希望の人」

この中にあって「発毛希望の人」「更なる効果的発毛を希望の人」の場合、「フィナステリド」「ミノキシジル」を含んだ、AGAスキンクリニックオリジナル発毛薬の「Rebirth」を使用し、さらに効果を高めるために「Dr’sメソ治療」を行います。

オリジナル発毛薬「Rebirth(リバース)」

AGAスキンクリニックのオリジナル治療薬として処方しているのが「ミノキシジル」と「フィナステリド」を配合した「リバース(Rebirth)」という内服薬の治療になります。「ミノキシジル」と「フィナステリド」は発毛効果のある成分として世界中で認められている薬品です。

「AGAの進行を遅らせたい人」でもこの「Rebirth(リバース)」は使用されますが、内服薬のみで、「発毛希望の人」「更なる効果的発毛を希望の人」の段階になると、内服薬と外用薬での治療になります。

Dr’sメソ(AGAメソセラピー)

オリジナル発毛薬「Rebirth(リバース)」と併用してオススメされるのが「Dr’sメソ(AGAメソセラピー)」です。

この治療法は頭皮に直接注入する治療で、ミノキシジルと発毛成長因子(IGF-1、bFGF、VEGF)の2大成分を配合したオリジナル発毛カクテルを使用しています。

  • IGF-1:毛母細胞を分裂促進
  • bFGF:血流促進
  • VEGF:血管新生作用

これらの成分を頭に直接薬を注入する「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)」と、オリジナル発毛薬「Rebirth(リバース)」の両方で発毛効果を得る治療の提案をしており、内服薬とメソセラピーを1つのセット治療を基本的な治療方針としています。

そのため、発毛効果を切望する人には「内服薬だけで治療」「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)だけで治療」という方針は行っていません。

「内服薬」と「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)」を併用することで「成果を出す薄毛治療」をキャッチフレーズに「発毛」という結果を出すことを追求しています。

ホームページのトップでド~ンと掲げている「月3,400円~気軽に始める薄毛治療」は、AGA予防で処方される「フィナステリド」のジェネリック薬で、薄毛予防の効果になります。

既にAGAにかかって、頭皮の髪の毛が減少し、それを生やしたいという人は、薄毛を予防するのではなく、髪の毛を生やすことが必要になります。

その場合、月額3,400円でできると思っていると、「Rebirth(リバース)」と「Dr’sメソ治療」の合計金額で10万円近くの費用に呆然としてしまうかもしれませんので、注意が必要です。

このため、発毛効果を求める人には「内服薬だけで治療」「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)だけで治療」という方針は行っておらず、「内服薬」と「Dr’sメソ治療(AGAメソセラピー)」のセット治療を行うことになります。

「結果を出す薄毛治療」をキャッチフレーズに発毛という結果を出すことを追求しています。

AGAスキンクリニック(AGAスキン)は全国規模で展開

AGAスキンクリニック(AGAスキン)の治療の流れとしては、

  • 無料カウンセリング
  • 「内服薬」+「Dr’sメソ(AGAメソセラピー」のセット価格で月額10~15万、年間で150万前後の見積もりを、患者さんに対して提示

となりますが、事前に自分が払える治療費用を十分に確認した上で、無料カウンセリングに行くことをおススメします。

こうしてみると、ポンッと出せるような金額ではないのですが、そんな高額なAGA治療にもかかわらず、口コミサイトや2chなどの掲示板でAGAスキンクリニック(AGAスキン)が人気の理由があります。

その要因の1つになっているのが「利便性(立地)の良さ」

これを詳しく見てみると、関東エリアの11か所にクリニックを用意しており、都内では渋谷・秋葉原・新宿などの人気エリアは言うまでもなく、埼玉の大宮、千葉の柏など、関東エリアでAGAに悩む患者さんを受け入れることが可能となっています。

さらに関東だけでなく関西(大阪・京都・兵庫で5か所)、北海道・東北、四国・九州、そして沖縄まで全国展開しています。

また、各クリニックのアクセスはほとんどが駅から徒歩5分以内。

どのクリニックでもアクセスの良さが目立つクリニックです。

なお、ホームページには、それぞれのクリニックについて詳しい地図や説明もついていますので、初めての人でも迷うことなく、たどり着くことができるでしょう。

AGAスキンクリニック(AGAスキン)は数多くあるAGA病院の中でも、最多の病院数を全国規模で展開していますので、サラリーマンで転勤が多い人や、AGA治療にお財布のゆとりがある人には是非おススメしたいクリニックといえるかもしれません。

生えなかったらお金が戻る?全額保証制度とは?

AGAスキンクリニック(AGAスキン)のもう一つ押さえておきたいウリの一つとして「金額保証制度」があります。

ホームページには「AGAスキンクリニックは薄毛・AGA治療に自信があります。万が一満足いただけなければ、全額返金いたします。」というキャッチコピーがありますが、どんなものなでしょうか。

「6ヵ月後の治療経過の写真比較の際に、患者さまとAGAスキンクリニック双方が効果がないと判断した場合、いただいた費用を全額返金いたします。」とありますが、以下の条件を満たした場合となるようです。

  • 2019年6月4日以降に全額返金制度の契約を結ばれている人
  • 初回来院時にオリジナル発毛薬(内服薬ABCorADC+外用薬)12ヶ月以上契約の人
  • 治療費総額の支払いが、現金orデビットカードの人
  • 初回処方より6ヵ月間継続して治療薬を服用した人
  • クリニックでの写真撮影、経過観察を行っていただける人(最低月1回)
  • 返金制度ご利用後、治療継続されない人

相応の厳しい条件ですが、「全額返金」を大々的にウリにしているのも、治療効果に自信があるから、とも言えます。

 

女性の薄毛治療も対応可能

 

AGAスキンクリニック(AGAスキン)はAGA病院の中でも、珍しく女性専用の薄毛治療クリニック構えており、女性の薄毛であるFAGAやびまん性脱毛症など女性特有の薄毛の悩みも治療可能です。なお、現在は「AGAスキンクリニック レディース院」として名称を統一したようです。

女性の治療も「結果を出す薄毛治療」を目指し治療をしていますので、安心して通院ができるクリニックですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました